中山マコトの”小さな会社・店”がすぐに出来ること。

中山マコトと言うマーケター兼著者が、小さな会社や店、個人、独立志向者に対し、役立つ情報、をかけずに出来る集客・販売、知名度アップ法、書いて伝える方法、商品づくりなどをお教えしています。

中身を読ませる一行キャッチ、書ける力を身に付けませんか?(中山マコト)

どんな文章、コピーも“一行目”で興味がわかなければ、
決して読んではもらえません。

コピーライティングの世界では、「一行目は二行目を読ませるためにある」
と言う言葉がある程、一行目は重要です。

で、このことはあなたももちろん、ご存じのはずです。
一行目はどうでも良いなどとは絶対に思っていないはずです。
知ってはいるんですよ、みんな。

では、あなたに質問です、
二行目を読ませる一行目!
書けますか?

これが結構・・・・・・書けない。
書いているつもりでも、書けていない。

もし、本当に書けていないのだとしたら・・・
だとしたらですよ。
あなたが書いた“全部”は無駄になってるかもしれません。
書かなかったのと同じかもしれない。

何より、
「今、500万円の売り上げが、実は1000万円だったかもしれない!」
と言う事。
そんな取りこぼしも十分、考えられます。

これ・・・勿体ない、と言うか、キツいと言うか、悲し過ぎます。
そうならないように、“読ませる一行目”の書き方を身に着けませんか?

※門外不出、このプログラム参加者の方だけのために作った、
“読ませる一行見本帳100”も同時に進呈します。

この100事例はすべて中山マコトのオリジナルですから、
自由に、お好きなように使ってください。
真似、パクリ、アレンジ・・・
ぜんぶOKです。

さて、やり方です。

講義は全5回。
1~2はキャッチコピーの基本です。
3~4は行動心理学を使った仕掛けの講義。
5回目は総括。

そんな感じで、スカイプを使ってオンラインで行います。

一回当たりの所要所間は、90分。
この時間を捻出していただければOKです。

費用は総額15万円。
これなら即、元は取れますね。

いかがですか?
興味がある方はここ↓からエントリー。
【中身を読ませる一行】
https://17auto.biz/makotonakayama/registp.php?pid=49

お支払い方法などは、メールでお知らせします。
※クレジットカードの場合は、分割も可能です。
ご相談ください。

追伸:
“読ませる一行見本帳100”だけでも
10万円以上の価値はあります。

※お受けできるのはお二人までです。

【中山マコト公式ホームページ】 言葉のチカラを武器に走れ! https://www.makoto-nakayama.co