中山マコトの”小さな会社・店”がすぐに出来ること。

中山マコトと言うマーケター兼著者が、小さな会社や店、個人、独立志向者に対し、役立つ情報、をかけずに出来る集客・販売、知名度アップ法、書いて伝える方法、商品づくりなどをお教えしています。

考具について考えてみた。(中山マコト)

加藤昌治さんの”考具”と言う本があります。

f:id:nakayamamakoto:20190223145620j:plain

10年以上、ずっと重版を重ねる大ロングセラーです。

僕も大好きな本で、とても重宝していますし、

中に書かれているアイディアの出し方を実践したりもしています。

で、何を言いたいか?と言うと、この本、加藤さん本人もおっしゃっている通り、

「自分が普段やっている、すでに有った発想法を紹介しているだけ」

なんですね。

加藤さんは広告代理店博報堂のスタッフですから、必要に迫られて、

「いくつもの発想法」

を探し出し、

自分で使ってみて、

結果、良かったものを考具の中で紹介しているんです。

言ってしまえば、

■他人のふんどしで大相撲をとってる

訳です。

その発想法と言う、

「いつも自分がやっている、普通の事」

を紹介して大ベストセラーを生んだわけです。

しかも、自分のオリジナルではなく、

「すでに他の誰かが考えていたやり方」

をです。

これ、すごいでしょ?

自分にとってはどうってことない、なんてことないことが、

「他の人にとっては、素晴らしいヒントになる」

と言うことですね。

さて、あなたに、そんな、

「あなたにとってはどうってことない、なんてことないことが、

他の人にとっては、素晴らしいヒントになる」

と言うものは無いですか?

と言うか、あるはずなんです。

それを掘り起こし、磨けば、

「本になる」

かもしれません。

もし、あなたが出版に興味があるなら・・・

金の鉱脈を見つけてみたいと思われるなら・・・

僕はそれを実現するお手伝いをしますよ。

 

【中山マコト公式ホームページ】 言葉のチカラを武器に走れ! https://www.makoto-nakayama.co