中山マコトの”小さな会社・店”がすぐに出来ること。

中山マコトと言うマーケター兼著者が、小さな会社や店、個人、独立志向者に対し、役立つ情報、をかけずに出来る集客・販売、知名度アップ法、書いて伝える方法、商品づくりなどをお教えしています。

二流とは?(中山マコト)

「仕事が忙しくて遊ぶ時間がない」と言う人が大勢います。これを二流と呼ぶのだそうです。

 

『文章がうまくなるコピーライターの読書術』 鈴木康之 著 日経ビジネス人文庫

 

「忙しい忙しい」という人ほど、生産的な仕事をしていなかったりします。

他方、本業の仕事のみでなく、趣味にも忙しくて仕方なさそうなのに、よく遊ぶ人もいます。こういう人が一流なのだそうです。

時間は作り出すモノ。工夫さえすれば時間は作れる。私はそう信じていますし、実際にやってみたらできました。

時間を作り出そうとすれば、どうしても「今の仕事や仕事のやり方を抜本的に見直さなければいけません」。その中から本質的な問題や、手をつけられるポイントがたくさん見つかります。結局、その発見こそが仕事の効率を上げるのでしょう。

基本的に時間は皆に平等だといいますが、実は時間を作り出せる人と作れない人がいる。この時点で、実は時間は平等ではないのかもしれません。

神様は意外と意地悪なのかも。

 

【中山マコト公式ホームページ】言葉のチカラを武器に走れ! https://www.makoto-nakayama.com