中山マコトの”小さな会社・店”がすぐに出来ること。

中山マコトと言うマーケター兼著者が、小さな会社や店、個人、独立志向者に対し、役立つ情報、をかけずに出来る集客・販売、知名度アップ法、書いて伝える方法、商品づくりなどをお教えしています。

言葉の価値。(中山マコト)

たくさんの言葉を持っていると、

自分の思うことを

充分に伝えられます。

たくさんの言葉を持っていると

相手の考えることを

正確に理解出来ます。

 

『生きっぱなしの記』 阿久悠 著 日本経済新聞社

 

ひょっとすると、今の私に一番影響を与えたかもしれない人、阿久悠さん。

f:id:nakayamamakoto:20190129095533p:plain

彼の言葉の中でもこれは至言です。

僕の座右の銘です。

ほんの小さなニュアンスの異なりが争いを呼ぶことがあります。

ほんの少し、いつもとは違った言葉の選び方で、大事なことが伝わることがあります。

言葉というのは、ビジネスにも、そして何より、人生にとっても最高の武器なんですよ。

言葉とか文章を駆使するのはどうしても面倒。

そう考えがちです。

だから定型文に走り、常套句を口にしてしまう。

でもそれでは伝わらないことが多いどころか、地雷を踏んでしまうことすらあります。

言葉を選び、吟味するということは、結局、相手への配慮。

分かりやすく、ぴったり相応しい言葉を選ぶというのは、実は親切であり配慮なんです。

だから言葉をたくさん持っている人は信頼され、信用されます。

あなたはどうですか?

必要なことを伝えるに足る言葉の仕入れ……、していますか?

 

【中山マコト公式ホームページ】 言葉のチカラを武器に走れ! https://www.makoto-nakayama.co