中山マコトの”小さな会社・店”がすぐに出来ること。

中山マコトと言うマーケター兼著者が、小さな会社や店、個人、独立志向者に対し、役立つ情報、をかけずに出来る集客・販売、知名度アップ法、書いて伝える方法、商品づくりなどをお教えしています。

THANK YOUではなく、GOOD CHOICE。(中山マコト)

THANK YOUではなく、GOOD CHOICE。

 

私達がビジネスにおいて受け取る感謝の言葉は“サンキュー”ではなく、“グッドチョイス”であるべきです。

 

仕事を依頼してくれたクライアントに対し、「ありがとうございました!」と言う。

その時、「ひょっとしたら、ありがたいのは自分だけなんじゃ無いのか?」

「クライアントは本当に喜んでくれているのだろうか?」

そう考える謙虚さが必要です。

 

自分が本当に心を込めて仕事をし、自信を持ったアウトプットを提供する。

それは当然として、数多いライバルの中から、同業者の中から、あえて自分を選んでくれた事に対するお礼として、“グッドチョイス”と言えるように、日々自分の能力を磨きましょう。

 

クライアントのために、やるべき事をすべてやりきっている!

その自信があるならば、かける言葉は”グッドチョイス!”。

よく自分を選んでくれたね。

自慢の商品を選んでくれたね。

 

眼はそこに向くはずなんですよね?

 

私はよくお店で商品を買います。

でも、思っていた商品の品揃えが無かったり、価格面で不満があったりすることも多々あります。

ですが、そういう時も、レジでかけられる言葉、店を出る時にかけられる言葉。

ぜんぶ、「ありがとうございました!」です。

「僕はあんまりありがたくは無いんだけど。ありがたいのはあなた達だけじゃないの?」。ついそう思ってしまうことがあります。

 

ですからサンキューではなく、グッドチョイスと言える土台作りが必要なんだと思うんですよ。