中山マコトの”小さな会社・店”がすぐに出来ること。

中山マコトと言うマーケター兼著者が、小さな会社や店、個人、独立志向者に対し、役立つ情報、をかけずに出来る集客・販売、知名度アップ法、書いて伝える方法、商品づくりなどをお教えしています。

仕事の流儀!

今日の先延ばしは明日の憂鬱。(中山マコト)

今日の先延ばしは明日の憂鬱。 いつかではなく、今やろう!『今日の先延ばしは明日の憂鬱』というリン・ライブリーの名著がありますが、まさに先延ばしは百害あって一利無し。 今やっちゃう! ということは、やらなくてはいけないことが一つ減る! というこ…

新年の船出。(中山マコト)

僕が「教え子達」によく出す宿題があります。 それは、「ライバルと圧倒的に違って見える言葉を考えなさい!」と言う宿題です。 ライバルと違ってさえ見えれば、「選んで貰える!」 選ばれれば、「成功に近づく」。 そう言う事です。 選ばれなければ、ビジネ…

いつもお世話になってますか?本当に???

今日は、何も考えず定型文を使う事の怖さをお話しします。 例えば、「いつもお世話になっております!」って使いますよね? な~~んにも考えずに使っている人、多いと思います。 え?いつもお世話になっております!って・・・、毎日使ってるぞ! そう思い…

名刺は捨てましょう。(中山マコト)

以前は会合などがあると、名刺を沢山持って出掛けました。 沢山の参加者が居るので名刺を沢山持ってきてくれと、主催者からアナウンスがあるんです。 でも、殆(ほとん)ど減りませんでした。 だって、沢山の人が、いるにはいても、”会いたかった人”は、ほぼ…

よそ見しない強さ。(中山マコト)

もう、随分前の話です。 僕は自分が商品開発に関わったある商品を、当時僕が在籍していた会社でも販売したいと考えました。 商品には圧倒的な自信があり、また自らが手がけた商品を自らが販売代理店になり手がける事で、知らない世界が見えてくるかもしれな…

おいしい店で顧客を獲得する方法。(中山マコト)

あなたの会社やオフィスの周辺に、ちょっと気になる飲食店があったら・・・ それはクライアント獲得の実に強力な武器になります。 早速、あるコトを実行して下さい。 あるコトとは・・・ その店のアピールポイントを簡単にまとめ、実際に店に行って画像を撮…

■花束が育てるありがとうの芽。(中山マコト)

西麻布に、”アヒル”と言う名の、フレンチレストランがあります。 http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13005247/ 店名の由来は、ガ~ガ~鳴く鳥では無く、”A HILL”。 鉄板焼きが充実した、とっても素敵で面白いお店です。 少し古い話ですが、ある日…

お前は、この企画書の表紙に、自分の名前をサインできるのか?(中山マコト)

お前は、この企画書の表紙に、自分の名前をサインできるのか? おざわせんせい:集英社インターナショナルより。 企画書・・・意外と安直に作る人、多いように見えます。 ですが本来は、相手=提案する相手の事を心底思い、限りなく良くなって欲しいと言う思…

自分で、伝わるコピーを書けるなら、自分でやるのが一番!(中山マコト)

中山マコトです。僕が大好きな言葉のひとつに、『言わないことは聞こえない!』と言う言葉があります。 大尊敬していたあるデザイン会社の社長さんが、良く口にされていた言葉です。 残念なことにその社長さんは亡くなってしまいましたが、この言葉は、ずっ…